節約生活応援WEB SITE!   
 
 


  DECOBOXで節約上手トップ > 光熱費を効果的に節約する

光熱費を効果的に節約する

節約コラム


  
小さな心掛け

節約を意識しはじめると今までの日々の無駄の多さに気付きます。そしてそれらの無駄を一つずつ改善する努力を積み重ねます。そうする事によって水道高熱費を少なくする事が出来ます。私はがむしゃらになって家の中の電気を消して回っているわけではありません。小さな子供がいるので手が回らないのも事実だし、あまり節約、節約と過敏になると主人や子供が迷惑がります(^-^;)でもいつも気にはかけていて、歯磨きの時、炊事の時、お風呂の時等、無駄の無い様な使い方をする心掛けはしています。簡単です、必要分以上は使わない、ただそれだけ。具体的には流しっぱなしを止めたり、火加減に注意したり、水圧を調節したり、です。それだけの心掛けで効果は確実に出ます。効果は1日では見えません。1ヶ月で少し見え始めます。1年で大きな効果となります。5年、10年でものすごく大きな効果となり、お金も資源も残ります。効果はじわじわ現れますから、がむしゃらにならなくても長く続ける事が大切だと思っています。

もしも小さな心掛けが面倒くさいと言う人いますか?それは慣れがある程度解決してくれると思うのです。私も独身時代は分っていても節約しない、そんな生活をしていましたが今ではむしろ無駄なエネルギーを消費するのは気持ち良くありません。

家計簿をつけている方なら節約の効果を目で見て実感する事が出来ると思います。少しの心掛けでお金をドブに捨てるのか、それとも有意義に使うのか変わってくるのです。捨てる位なら楽しい事に使った方がどれほど良いか。
方法は簡単。頭の中の節約モードのスイッチをオンにするだけです(^_^)
さ、今すぐスイッチオーン!

▲このページのトップへ

環境との関わり

資源の節約をする様になってすぐに思った事は、環境との関わりが深いと言う事です。
食品を捨てる事は焼却施設に負担をかけ空気を汚したり、河川を汚したりします。
洗剤の無駄遣いは河川を汚したり体への影響も心配です。
電気、ガスの使い過ぎは地球温暖化を招いたり、CO2を無駄に発生させます。
等など、節約すると環境に良いことは沢山あります。
なんでも河川を汚している1番の原因は家庭からの排水なんだそうです。企業などの工場からでる汚水ではないのです。私達家庭から出る汚水が川や海を汚しているのです。「私1人が気を付けても仕方無い」そう考える人がいたら今すぐ考え直してみませんか?全然仕方なくありません。1人が環境の事を気遣った生活をしてれば、その周りの人もだんだんとそうなってきます。げんに私の主人も独身時代は平気でタバコの吸殻をポイ捨てするふとどき物でしたが今は絶対にそんな事はしません。携帯灰皿を持ち歩くジェントルマンです(^з^)-☆
子供もそう言う躾をしたいと思っています。
1人1人が気を付ける事が大切なんだと思います。

▲このページのトップへ


電気代の節約ガス代の節約水道代の節約節約コラム
DECOBOXで節約上手トップへ

貯金を増やす方法光熱費の節約食費を減らすネットバンク活用法
家計簿保険の見直し自動車保険手作りパン私流子育てデジカメ写真の撮り方リンクトップ

DECOBOXで節約上手(C)2003 All Right Reserved.