節約と投資で資産を構築し、生活の向上をはかり、危機管理を実行します!

 

 節約生活応援WEB SITE! 

  メールプロフィール&運営者


年間貯金200万!私流家計管理
家計簿でお金の流れを知る
収入から支出の流れ
貯金先取りは常識!決めては財形貯蓄
不意な出費の備えをする
無理な計画は計画倒れの元
保険料の払い過ぎは致命傷
望まなければ叶わない、それが夢
家計の改善すべき点を見つける
目標を決める
貯金額の算出方法
高金利の銀行で貯金する
公的給付金の活用
貯金計画成功のポイント











  DECOBOXで節約上手トップ > 貯金 > 目標を決める

目標を決める


貯金を増やしたいけど増えないそんなあなたはどうやって貯金していますか?
貯金を増やしたいのならまず貯金の目標を決めて書き出してみましょう。
  ・何年間で?
  ・いくら?
  ・何の為の貯金か?

これくらいの事はきちんと書き出して「貯めるんだ」という確固たる意思を持ちましょう。
自分がどんな目標の為に貯金をしているのか明確にする事は非常に大切です。
例えば、私が結婚直後に立てた目標はこうでした。
 ・6年間で!
 ・1200万円!
 ・マイホームの頭金!

と、言う事は一年間で200万円、1ヵ月では16.6万円?!結婚当初の年収は税込みで、450も無かった私達。でも子供も居なかったし、夫婦二人なのでいくらでも節約は出来るぞ!外食を止めてご飯は手作りすればいい、休日はお弁当とお茶を持って海にでも出かけよう!独身時代の浪費で得た産物を今こそ使おう!
そんな風に始まった私の「年間200万円貯金!マイホーム取得計画」です。ヤル気が出て来たぞ!
 
 最初にした事は毎月の貯金とボーナス時の貯金の可能額の割り出しです。毎月16万円は絶対無理。ならばボーナスから沢山貯金して毎月の額を減らすと言う方法をとる事にした。そして、ひと月12万円、ボーナス月30万円の年間204万円を貯金して行く事にしました(私の貯金額の算出方法は次項「貯金額の算出方法」で詳しく述べています)。ひと月12万なら生活費がちゃんと残る。最初はキツイかもしれないが、昇給は少なからずするから最初1年が頑張りどころだ!そう思ってスタートしました。そしてこの5年間、1円も欠かす事なく続けてきました。5年前に書き出した目標に向かって頑張ってきたのです。そう目標をきちんと設定する事は大切な事なのです。

しかしながらこの貯金額は一般的に見たらかなり無謀・・・な額らしい。と言うのは世間では手取り額の2割程度も貯金すれば上等らしいのだ。
しかし、よく考えてみて欲しい。手取り額の2割程度のお金を貯金して家が買えるか?ひと月4〜5万円程度の貯金では住宅の頭金の様に額の大きい目標の場合はそれこそ何十年もかかってしまう。目標額が大きい場合は、少なくとも3割位の貯金はすべきと思うのです。それからボーナスからも大きく貯金する事を考えなくてはならないだろう。

 我が家は会社の社宅に住んでいる為に居住費がひと月に1万8千しかかからない。だから収入の5割もの貯金が出来たと言うのも事実ですが、仮に家賃を8万円払っていたとしても収入の3割以上は貯金していました。ではどうやって私が一般的な金額より多く貯金出来たのか。それなりの、工夫と努力はしてきましたが具体的には次の様な事に注意をしていました。
・自動車、生命ともに保険の見直し
・食費をひと月3万円に抑える
・家計簿をつける
・無駄使いを無くす
・水道光熱費の節約をする

これらの事を見直し家計を健全な状態に持っていけば手取り収入の3割程度なら余裕で貯金出来ると私は振り返り思うのです。
食費を3万円に抑える方法
節約術
保険の見直し
家計簿をつける
の具体的な方法については個別にコンテンツを組んで説明しているのでそちらをじっくりご覧頂きたい。

次の項目からは、確実に貯めて行く為に私が気を付けて来た事を具体的に紹介します。




年間貯金200万!私流家計管理
家計簿でお金の流れを知る
収入から支出の流れ
貯金先取りは常識!決め手は財形貯蓄
不意な出費の備えをする
無理な計画は計画倒れの元
保険料の払い過ぎは致命傷
望まなければ叶わない、それが夢
家計の改善すべき点を見つける
目標を決める
貯金額の算出方法
高金利の銀行で貯金する
公的給付金の活用
貯金計画成功のポイント

▲ページトップへ
DECOBOXで節約上手トップへ


 
 
 

DECOBOXで節約上手(C)2003 All Right Reserved.