節約生活応援WEB SITE! 

  メールプロフィール&運営者


年間19万円の節約に成功
公的保障がいくらか知る
死亡保障額の計算法
現状の保障内容を把握する
問題点の洗い出し
見直し前と見直し後
見直しのポイント
結果と反省
高額医療費給付制度
保険料を減らす裏ワザ
資料請求、比較して選ぶ
FPによる無料見直し相談










  DECOBOXで節約上手トップ > 生命保険の節約 > 年間19万円の節約に成功

年間19万円の節約に成功



  
 生命保険は生涯の買い物の中で家の次に高い買物と言われています。不必要な保険料を払い続ける事は家計に大きな損失をもたらします。毎月の額は大した額ではなくても、支払いの期間が長い為支払い総額は相当な額に登ります。ひと月の額は数万円でも何十年分の払込額は何百万にも登ります。私自信も自分の保険を現状のまま払い続けた場合30年後にいくら払った事になるかを計算してみましたが、驚きの金額でした。
 そこで、保険を見直すべく勉強を始めたのですが、調べて行く内に現在の自分達の状況には合っていない物に入っている事に気が付きました。ライフステージに応じて必要な保障額って刻々と変わってくる事を知り、入りっぱなしにしていた事を反省しました。保障は必要だけど家計を圧迫するような保険料では本末転倒。今は保険会社各社から様々な保険が出ていますので自分達に必要な保障を無理の無い保険料で買うことができます。
家計のスリム化を目指し、いの一番に実行したのが保険の見直し。日々の細かな節約ももちろん大切だけど金額的に大きい節約ができるのがこの保険の見直し。
結果、ひと月の保険料を25,250円から9,658円に減らす事が出来ました。−15,592円です。年間にすると187,104円!約19万円の節約です。


広告
 


 でもどこをどうやって見直したら良いのか分からない、と言う方が我が家の見直し実践を見て少しでも参考になればいいかな?と思いまとめてみました。
多種多様に進化する生命保険。インターネットを使って色々な会社から資料請求をしたり、一括見積もりをして比較検討をしてみました。自動車保険同様、生命保険も又それぞれの会社で一長一短があります。じっくり比較する事で自分達に合った保険を選ぶ事は家計の節約のみならず、家族の幸せや安心の為でもあると考えています。その為にはやはり自分達のスタイルに合った保険に見直し、を検討する事はとても意味のある事です。

 しかしながら保険ってやっぱり人それぞれに考え方がある物だと思います。私は私達夫婦の考えに基づいて見直しをしました。雑誌やネットで一生懸命勉強をした上で見直しをしました。みなさんも見直す時には是非慎重に、それぞれの責任において行って下さい。そうすればきっと、心強いお守りになってくれるとおもいます。

広告



年間19万円の節約に成功
公的保障がいくらか知る
死亡保障額の計算法
現状の保障内容を把握する
問題点の洗い出し
見直し前と見直し後
見直しのポイント
結果と反省
高額医療費給付制度
保険料を減らす裏ワザ
資料請求、比較して選ぶ
FPによる無料見直し相談

このページのトップ↑
DECOBOXで節約上手トップへ


 

DECOBOXで節約上手(C)2003 All Right Reserved.