節約コラム

 85.gif          2.gif

コラムトップ >  雑記  > 74.gif スーパーのレジのおばさんの一言

74.gifスーパーのレジのおばさんの一言

2008年10月21日  14:02 | コメント (4) | トラックバック (0)

« スーパーのレジのお姉さんの一言 | 【同じカテゴリー内の前後の記事】 | 大掃除開始! »

先日のスーパーのレジのお姉さんの一言でエラク動揺してしまった私ですが、今度はスーパーのレジのおばさんの一言です。

あれ以来、と言うか子供を買い物に普段はあまり連れて行かないのですが、たまたま次男のみを連れて買い物に出掛けた日がありました(別のスーパー)。

次男め、又レジの所でコロコロコミックを欲しがった。
今度は胸に抱いてしまい離さない。
でも、次男にだけ買ったらそれこそ家に帰ってからおにいちゃんが
「オレのがな~~~いっ!」
って、泣くに決まっている。やっかいな揉め事が起こるに決まっているのだ。

次男は前回と同じく、レジ打ちの最中
「オネガイ、買って~~~~~!!!!!!」
と涙の訴え。
私は
「○○クンだけ買ったらおにいちゃんとケンカになっちゃうよ。
お兄ちゃんと一緒に来た時にしようね」
となだめた。
「ヤダヤダ~~~~ヤダも~~~~ん!!」
と、カワイイ顔して泣いていた。が、ソレとコレとは別なので
「ダメじゃ」
と私。
そして、レジ打ちが終わり、レジのおばさんは、うちの息子の視線の位置まで下がってくれて、こう言った。
「お兄ちゃんがいない時に僕だけ買ってもらったらお兄ちゃんが可愛そうだな^^
僕だって、そうでしょう?又今度ね^^。
はい、それはオバちゃんにちょうだいね^^」
と言って、手を差し延べてくれた。
息子はウンウンってうなずきながらハイッてコロコロを手渡した。

子供ながらに他人様に無理なワガママを言ってはならぬと心得ているんだなぁ、と関心しました。
その後はケロッとした顔で、
「また今度ね^^!お兄ちゃんと僕がいい子にできたときにね^^」
と言って車の座席にチョコンと座った。
良い子だな、と思いました。
沢山ほめてあげて、家に帰ってから存分にカードゲームをしたり公園に行ったりして遊びました。
物を与える事でなく、触れ合って係わる事で私の愛情を伝えたいと思いました。

それにしても、今回はレジのおばさんに助けられました。
こう言う場面に遭遇しても干渉して来ない人も実際には多いですからね。
おばさん、どうもありがとうございました^^。

飽食の時代なんて言われますが、食べ物ばかりでなく何もかも、本当に物が溢れていますね。
子供への物の与え方も慎重にならざるを得ません。
行き当たりばったりで欲しがった物を買い与える事はなるべくしない様にしています。
その日のおやつに食べるお菓子くらいならまだしも、後々「片付け」や「大事に出来るかどうか」などが係わってくるものに関しては特にそう。
そうでなければ際限なく欲しがるし、部屋だって散らかる。
物の「ありがたみ」だって薄れてくる。

まだ小さい今は、おもちゃでも本でも、子供が欲しがるものを中心に買うのではなく、私が吟味した物の中から選ばせるようにしている。欲しいを物を買うのは、自分で自分のお金を管理するようになってからで十分。そうなったときに、正しい判断が出来る様な人間になれる様、今が訓練の時。
根気がいりますが、何度でも言い聞かせながら頑張ろう。

(記事2008年10月21日 14:02作成)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://decobox.boo.jp/mt/mt-tb.cgi/683


コメント

decoさん、こんにちは。絵本の時間の方で一度書き込みをしたかなめぐです。decoさんのお宅のお子さん達と我が家の長男、キャラが似てるかな、って勝手に想像しています。

ウチもお兄ちゃんは物欲が強いので、買い物は極力連れて行きません。コロコロも大好きなのでいっつもねだられます。
小さい頃から雑誌は風邪をひいて家で寝てる時と、旅行に行く時だけ、と決めているのでめったに買ってあげませんけどね。

買い物に関しては家で厳しい分、実家の両親には甘めにしてもらっています。数ヶ月に1度くらいなので。たまには甘えられる場所はあってもいいかな、と思ってます。
年長さんの頃からはDS買って攻撃の攻防戦を展開中です。
当分、買う予定はありませんけどね。
お小遣いの使い方、物の与え方、これからいろいろ悩むのでしょうね。私は毅然とした母でいられるかな・・・。

投稿者 かなめぐ : 2008年10月24日 15:52

かなめぐさん

こんいちは~!
>decoさんのお宅のお子さん達と我が家の長男、キャラが似てるかな、って勝手に想像しています。
本当ですよね。
ゾロリ好きなところやトイレに本を持ち込むところなどソックリ!今日も寝る前の読み聞かせは「ゾロリのゆうれいせん」です。(読み難いっちゅ~の!長いし!)
かなめぐさんにドラえもんの歴史の本の話を聞いて、うちはドラえもんの算数(足し算引き算)を買いました。喜んでマンガ感覚で読んでいます^^。良い本を教えてくれてありがとうございました。

本当に物の与え方は難しいですよね。
幼稚園や小学校で子供は子供同士横のつながりがあったりして、色々な知識や情報をそれなりに持っていますからね。
「ボクも欲しい~!」
と必ず来ますからね。喜ぶ顔が見られるならばいくらでも買ってやりたいのは山々ですが、親としてそれは出来ない事。
小さな攻防戦を繰り返しながら、教えていくしかないのですね^^。親も大変^^!自分との戦いであったりもします。
頑張りましょうね!

投稿者 DECO : 2008年10月27日 00:16

コロコロ対策は一度は通る道ですよね~(苦笑)

我家は小学校1年生で、小遣制にしました。
1ヶ月¥500。
コロコロ買ったら・・・数十円しか残らない!
で、1年に100円ずつ値上げし6年生で1000円
中学からは1000円ずつUP、中一で2000円です。

その結果・・・5年生ぐらいまでは
コロコロを小遣いで買ってましたが
ある日突然全部捨て
今は全く見向きもしません。
ある意味、欲しいものを小遣いで賄ういい練習だったと思っています。

現在の息子(中一)小遣いは、漫画の単行本と
友達と遊ぶ時の飲食代に消えるようです。

投稿者 hitomi : 2008年11月03日 18:46

hitomiさん

こんいちは!コメントありがとうございます。
>コロコロ対策は一度は通る道ですよね~(苦笑)
そうですか~~、やっぱりか~^^;
私の周りのお母さんもね、ゲームやテレビばっかり見るよりもいいかって感じでコロコロは結構みんな買ってるみたい。
でも、ほんとアホらしいギャグマンガなのよね^^;
でも、うちの子はあれのお陰で本読みは凄い早いうちから得意だと思う・・・。役にやってるのかも?!

小遣いもね~、今悩んでいる所。
結構小遣い制を導入ってお母さん多いです^^。
お手伝いに比例して適度にあげるとかね。
うちもソロソロ考えなくっちゃ。

中一ともなると大分大人なんだろうな~、これからも色々教えてく下さい!!

投稿者 DECO : 2008年11月05日 09:38

→ブログトップ
↑ページトップ