レシピ集 DECOさんちの晩ご飯

bana.jpg

« とうきび | トップページ | 簡単シラスチャーハン »

kinoko-tori.gif オイシックスのおためしセットが送料無料!
お馴染み、安心食材のオイシックス。お試しセットは1980円から2,900円で3種類あり、しかも送料無料で超お得♪最大で1,100円もお得なお試しセット、是非お試しアレ♪

2005年09月09日

パンプキンのグラタン

050901.jpg
とおくに農場さんの坊ちゃんかぼちゃを使ってとっても可愛らしいグラタンが出来ましたよ^^。
かぼちゃをケースにしたグラタン。クリームの中にはかぼちゃの他、コーン、玉葱、石狩川ベーコンが入っています。北海道の産直満載なのですから、美味しくって笑いが止まりませんでした。これで牛乳をオイシックスの木次を使っていたなら、まじでどっちの料理ショーでしたね。でも木次の牛乳は子供の一気飲みされたので今日は普通の牛乳で作りました。
こにゃんちゃんも「とおくに坊ちゃん」でかぼちゃグラタンやってましたよ~。
こにゃんちゃんのは丸ごと一つをケースにしていて、すっごくカワイイ^^。そしてトローリと中のグラタンも美味しそうでしたよ^^。

実は私も本当は丸ごと一つをケースにしようと思ったのですが、度胸の無い私はついつい縦半分に切ってしまいました。とおくにさんのかぼちゃは実が厚くワタが少な目なのでワタを取り省いてもクリームを入れるスペースがあまりありませんでした。
だから、レンジで(600W)1分半チンして、スプーンで実を少しこそげてスペース確保、こそげた実はホワイトソースに入れました。レンジにかけると実はホックホクでしたよ。

今日使ったお野菜はぜ~んぶとおくに農場さんのお野菜です。

レシピ

坊ちゃんかぼちゃ 
玉葱 1/2個
ベーコン 2枚
バター 大さじ3
小麦粉 大さじ2
牛乳 カップ1と半分
塩胡椒
コンソメ
コーン

1.かぼちゃは半分に切った物をそれぞれラップに包み、1分半ずづレンジにかける。(柔らかくなるまで)
実をスプーンですくい取り、かぼちゃケースを作っておく。実はとっておく。
2.玉葱をスライスしバターの分量中のまず大さじ1で炒める。
3.玉葱が透明になるまで炒まったら、残りのバター大さじ2を加え溶かし、小麦粉を振り入れ、粉っぽさが無くなるまで更に炒める。
4.一旦火から下ろし牛乳を加えダマにならない様によくかき混ぜる。
5.再び火にかけ、ベーコンを加える。更ににトロミがつくまでよく混ぜる。
6.味を見て、塩胡椒、コンソメ少々で味を調える。トロミが付き過ぎていたら水少々でのばす。
7.かぼちゃの実とコーンを加え混ぜたら、かぼちゃのケースにこのソースを入れる。
8.チーズを振り掛け、表面に焦げ目が付くまでオーブンで焼き、乾燥パセリを振って出来上がり。

焼きあがったかぼちゃは柔らかいし、熱いので注意してくださいね。
私は軍手を2枚重ねではめて、お皿に移動させました。
油断すると崩れたり、火傷したりしますから気をつけてね^^。


投稿者 DECO : 2005年09月09日 22:51

DECOが使っているお皿のお店
和食器益子焼販売~樂raku~
益子焼陶芸作家の作品が買えるお店。優しい風合いの絵付け物から釉の流れが個性的な作品まで素敵な焼き物が揃ってます。
土庵
大好きな土庵さん。サイトもとっても素敵で料理の盛り付けなど本当にセンスのいいお店。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://decobox.boo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/191

このリストは、次のエントリーを参照しています: パンプキンのグラタン:

» カボチャのグラタン from Precious
もうすぐ予定帝王切開。数日前。そう思ったらいろいろと息子に、パパにつくってあげたくなって…初チャレンジ!!すごくおいしそうな写真を拝見してDECOさんちの晩ごは... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年10月19日 19:47

» カボチャのグラタン from Precious
もうすぐ予定帝王切開。数日前。そう思ったらいろいろと息子に、パパにつくってあげたくなって…初チャレンジ!!すごくおいしそうな写真を拝見してDECOさんちの晩ごは... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年10月19日 19:50

» カボチャのグラタン from Precious
もうすぐ予定帝王切開。数日前。そう思ったらいろいろと息子に、パパにつくってあげたくなって…初チャレンジ!!すごくおいしそうな写真を拝見してDECOさんちの晩ごは... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年10月19日 20:11

コメント

おはようございます(^0^)/
とても美味しそう。いえ間違いなくおいしですよね。
坊ちゃんかぼちゃ私も大好きです(いも・かぼちゃ類は何でもすきなんですけどね)

私も年に何度か坊ちゃんかぼちゃを器代わりにして、何か作ります。そのときはもうそれだけで腹いっぱいです。

昨日はDECOさんのレシピをまたお借りしまして(少しアレンジしてみました)
「キャベツとベーコンの巣篭もり」と「玉ねぎとじゃがいもの重ね焼き」をしました。ちょうど材料が全部冷蔵庫にあったので、買い物しなくて済みました。ベーコンは先日の残りの「石狩川~」のベーコンです!
他に酢の物を作ったり残り物で適当に作り(我が家ではこのような料理を何ちゃって料理と呼んでいます)

とおくに農場さんは女満別にあるんですね。
二週間前に江別から斜里(知床)から羅臼(純の番屋)など3日間かけて1000キロ観光してきました。その時女満別も通りました。
ほとんど山沿いを通通過しましたが、その時つくづく思いました。北海道ほ本当に広いんだなァ~と

さて今日はお休みなので近くにある産直販売所に行って野菜を買ってきます。

くだらいないことをべらべらとごめんなさい。

投稿者 yuko : 2005年09月10日 08:22

DECOさんこんばんはー!
わー!あたしのまで紹介してくださってありがとうございます♪
なんだかDECOさんと同じようなメニューが続いてニヤニヤしてしまいましたよぉ。
とおくにさんのかぼちゃ、見た目がかわいくってこのまま使いたい!って思いますよね。
皮まで安心して食べれるし。

DECOさんちの息子さんがかぼちゃに首ったけになっちゃうのもわかる気がします^^

投稿者 こにゃん : 2005年09月16日 01:23